マヒトゥザピーポー『かんがえるけもの』 / Apple Music

マヒトゥザピーポーのアルバム『不完全なけもの』収録の『かんがえるけもの』。

最近繰り返し聴いている曲。

テクノロジーによって人間が終わっていくディストピア的な歌詞が、すっとんきょうな明るい調子で歌われる。

amazarashiも、ときどきそういう歌を歌う。amazarashiの場合は告発の強さがあるが、マヒトゥザピーポーの曲には諦めの混じった不気味な笑みがあって、それが魅力。この曲は知久寿焼さんも参加。たまの哀愁漂う声のひと。組み合わせが絶妙だった。

歌詞の最後がよかった。移動中ずっと聴いている。

2019.4.25

 

曲の試聴。

0