月別アーカイブ: 2018年12月

平成最後の大晦日

平成最後の大晦日 色々な場所で「平成最後」が踊った今年、大晦日がもっとも「平成最後」という言葉がしっくりくる。 この一年は、個人的にはそれほど悪い年ではなかったと思う。苦しいこともありながら、でも、確かな一歩も踏み出せた … 続きを読む

暮れる河川敷

暮れる河川敷 年の暮れ。マフラーをぐるぐると巻き、川の土手を歩いた。 夕焼け空が綺麗で、きょうが大晦日だったらいっそう綺麗に映っただろうなと思う。 正月の予行演習なのか、河原で凧が上がっていた。冷たい冬の風に煽られ、淡い … 続きを読む

ミニバスの応援歌

ミニバスの応援歌 バスケのウインターカップの映像を見ていたら、「応援歌」と言うのだろうか、バスケ部の応援の音が無性に懐かしくなった。 僕も子供の頃はバスケ部に入っていた。小学校の頃のミニバスから、高校で学校を辞めるまで続 … 続きを読む

お父さんと息子

お父さんと息子 無印良品のレジに並んでいたら、会計をしている父親と、まだ幼い男の子がいた。 待ちくたびれたのだろうか、男の子はお金の支払いをしているお父さんの大きなお尻に向かってパンチをした。 何度も、何度も。 がっしり … 続きを読む

冬のイチョウの葉

冬のイチョウの葉 クリスマスも過ぎ、年末になるというのに、相変わらず東京では黄葉したイチョウの葉が残っていた。 先週くらいでほとんど散ったものの、まだ陽当たりのいい場所はそのまま。イチョウってこんなに遅くまで残っていたっ … 続きを読む