夕暮れ時」タグアーカイブ

木とピンクリボン

多摩川の土手沿いを歩いていると、樹木の幹にピンク色のリボンが括ってあった。

夕暮れどきの薄暗い世界に、ピンク色の紐がちょこんと見えた。

一体なんだろう、と思っていると、その近辺に小さな看板が立っていた。看板には、土手沿いの木の伐採予定に関する記載があった。

堤防の安全管理のためとのことで、場所はこの一画とあった。伐採予定の木には目印として「ピンクリボン」が縛ってあり、2月中旬以降に開始されると言う。

2019.2.18

0

多摩川と富士山

夕暮れどきの多摩川の向こうに見える富士山の写真。

2019.1.18

0

晩秋

晩秋の多摩川。木々の葉が、徐々に寂しげになっていく。世界がうっすらと冬の色味を帯びてきた。

2018.11.7

0

台風一過

昨夜はおぞましいほどの強風だった。風の音であまり眠れず、布団にもぐって世界を少しだけ遠ざけた。

風を「怖い」と思ったのは、数年前に海から少し離れた街で体験した暴風雨以来のことだった。

翌朝、窓を開けると嘘のように青空が広がっていた。気温は季節外れの暑さで、道端には枝葉や木の実が散乱していた。

2018.10.1

0

水切り

夕焼けがうっすらと優しく、彼岸花が咲いている。咲河原では高校生たちが水切りをしていた。のどかな秋の一頁。

2018.9.18

0