音楽」タグアーカイブ

マヒトゥザピーポー『かんがえるけもの』 / Apple Music

マヒトゥザピーポーのアルバム『不完全なけもの』収録の『かんがえるけもの』。

最近繰り返し聴いている曲。

テクノロジーによって人間が終わっていくディストピア的な歌詞が、すっとんきょうな明るい調子で歌われる。

amazarashiも、ときどきそういう歌を歌う。amazarashiの場合は告発の強さがあるが、マヒトゥザピーポーの曲には諦めの混じった不気味な笑みがあって、それが魅力。この曲は知久寿焼さんも参加。たまの哀愁漂う声のひと。組み合わせが絶妙だった。

歌詞の最後がよかった。移動中ずっと聴いている。

2019.4.25

 

曲の試聴。

0

美波「うち、メンヘラじゃないよ」by ツイキャス

最近よく聴いている歌手の一人に、美波という若いシンガーソングライターがいる。

本名なのだろうか、美波と書いて「みなみ」と読む。年齢は21歳で出身は埼玉県とのこと。

YouTubeでヨルシカの曲を流し、そのまま放っておいたら流れてきたのが美波の『ライラック』だった、というのが美波さんの曲を聴き始めたきっかけ。

若い突き抜けたメロディと声と歌詞が、切なくてかっこよかった。

美波『ライラック』

先日、『しゃべくり』に出演したフィギュアスケートの高橋大輔さんが、番組内でこの『ライラック』をおすすめしていたことでも話題になった。

美波さんが以前行なったツイキャスでは、多くのカバー曲も歌った。ツイキャスではカバー曲もよく歌う。RADWIMPSの『なんでもないや』や椎名林檎さんの『丸の内サディスティック』など、様々な曲をカバーしていた。

特に『丸の内サディスティック』がよかった(カバーアルバムも出してほしいなと思う)。

オリジナルソングを歌う前のトーク部分では、「悩む時期がたびたびあって」と言ったあとすぐ「うち、メンヘラじゃないよ」と言っていたのがなんだかちょっと面白かった。

2019.3.27

0